Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

フロントウィンドウ

0404-1.jpg当時のフジミのキット全般に言えると思うんだけど、フロントグラスの合いがイマイチなのが多い。このFCはなんと、ウィンドウの下端の長さが足りない!って訳で下端にプラ板を接着して、(苦手だけど)しぼろうと思っていた。
ところが、しばらく製作期間が開いた間に、フロントグラスのパーツが行方不明に(汗)
仕方ないので、部品請求しました。
とっても丁寧かつ素早い対応で、しかも安くて、とても気持ちよかった。
あ、もちろんヘッドライトパーツ用の3枠程を一緒に(笑)

0404-2.jpgところが、届いたパーツを仮組みしてみると、なんかギリギリなんだけど長さが足りてる。ひょtっとして金型改修したのかなぁ~?なんて思いながら、ラッキー!と思ったのもつかの間、ウインドウパーツのほうが幅の狭いのに気づいてしまった。
無理無理接着することも可能な範疇なのかも知れないけど、ウインドウのフィッティングってモデルの完成度にかなりの影響を与えると最近考えているので、写真のように3分割。表面もうねっているので1000番から順に3000番まで磨き倒し、その後はコンパウンドで。

0404-3.jpg透明パーツの磨きは、最初に昔から使っている(東急ハンズで売ってる)プラスチック磨きからはじめるといい感じかな。
まぁ、フロントウィンドウの磨きが終わったところで・・バキュフォームしようと思っていたパーツが出てきました。ま、これを使わずに済みそうなので、ヨシとしましょう(笑)

目次
閉じる