Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

とりあえず完成

0417-1.jpg2009年6月に作り始めたFCも、遂に佳境に突入してきました。
サイドミラーは、清く右サイドだけ。つまり、輸出仕様FCではなく、日本からわざわざ輸入したFCだってことを強調する意味合い < って誰も判らないだろうけどね(笑)
ジャンクパーツ内からエアロミラーっぽいのを見つけ、取り付け角度を若干微調整した後、黒+クリアーでコート。
ミラー面はプラ板から削りだし、ミラーシールを貼った後に、クリアーブルーを薄く塗って、ブルーレンズを再現。
でも、ここは、洋白板かアルミから削りだしたほうが楽かも知れないナ。

0417-2.jpgそして残すはブレーキ関係。リアはタミヤのマスタング用を加工。フロントはフジミの17インチ用のメッキを落とし、塗装。メッキを落とすと、フジミのブレンボキャリパーは良く彫れてますね。
今回、写真のように、木の棒に両面テープでパーツを固定して塗装してみましたが、これ、結構楽。って言うか、もう何十年も模型作ってるのに、こんな手法もやってなかった自分にあきれてしまったり。
ブレーキはホイールに直接接着。その際、タイヤの設置面を削ってあったので、キャリパーの向きが「ちぐはぐ」にならないように気をつけました。

0417-3.jpgということで、遂にボディとシャーシーが合体!
まだ、マフラーエンドを付けていないので、完成ではありませんが、とりあえず製作記としてのRX-7(FC)は今回で終了とします。
マフラーエンドを付けて、もう少しマシな写真(←適当に撮ったので、ボンネットの埃が目立つ(汗)を撮って、完成とします。
完成報告は、今後「NoteBook」の方で。
しかし、当時定価800円のキットに足掛け3年(笑)。
こんなに楽しめるなんて・・・(爆)

目次
閉じる