Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

フロント周り

5月の頭にチョット腰を痛めた上に9日にギックリ腰を再発してしまい、とっても、椅子に座って模型を楽しむ状況ではありませんでした。
というわけで(汗)、、、久々の更新です。
0517-1.jpgまずはフロントグリル。キットは残念ながら写真左端の部分が湯回り不良で一部モールドが欠けてしまっていました。あわせて、メッキもなんか分厚い印象だったので、いつものようにハイターに漬けたところ、なんと片面だけメッキの上からクリアーが吹かれているっことが判明。Mrカラーの薄め液でjクリヤーを落とし、もう一度ハイターに漬けてメッキを落としたのがこの写真。
う~ん、メッキを落としたらもう少しシャキっとするかと思ったのに、非常にダルなモールド。実車はとてもシャキっとしているんですよね。どうしようかな~。悩み中。
もうひとつの悩みがグリル下のテールライト。
モールドの真ん中に押し出しピン跡があるし、いったい、コレ、どうすんねん!って感じ。
カスタムテールライトにしようかな~。でも、実車の世界では、意外とノーマルテールが多いしな。ここも悩み中

0517-2.jpgボディの方は、荒削りが大体終わり、リアウィンドウ枠も新規に掘り起こし、ドアラインとかもBMCタガネで深く掘りなおし終わった。
今後の工作順序を考え、フレンチングしたヘッドライトも穴を貫通。
そして、サフェを吹いてみて・・・・・
なんかフロント周りの形状が、実車と違う印象だったので、ネットで検索してよくよく観察したところ・・・

0517-3.jpg写真の矢印部分。ここがもっと丸くて、フロントグリル側がもう少し奥行きがあるということが判明。
あわせて、ヘッドライトの位置がもう少し内側で、ライト周辺の丸みが足りない感じ。
ボンネットセンター峰がグリルまで延びているのは再現することにして・・・さて・・・どうしたものか。
ここを切ると完成が遠のくのは確実。でも気になってしょうがない。
しばし考えることに。

目次
閉じる