Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

一歩進んで10歩下がる(苦笑)

0112-1.jpgどうも、耳年増・眼年増になっているよう。目標とすべき巨匠の作品を見られる機会がネット普及により数多くなってきて、眼が肥えてしまっているようだ。おまけに、なかなか思うように手が動かない。って、これまで全く造っていなかったジャンルの塗装でるから、致し方無い部分はもちろんあるんだけど・・・・
フィルタリングや汚しを何回もやり足し、どうしても思ったような色合いにならないので、久々に画材屋さんに行って、オリーブグリーンという色を買ってきた。
ローアンバーやバーントアンバーは以前に買った、水に溶ける油絵の具(お気に入り)

0112-2.jpgところが、これがくせ者で、チューブから出すとちゃんとオリーブグリーン色なのに、溶剤で薄めてフィルタリングしようとしたら、いきなり黄色に変化! しかも普通の黄色より蛍光気味で・・・塗ってみたら何とかなるかな?と甘い感覚で塗ってみたら「どひゃぁ~!」って感じ。
写真ではハレーション起こしちゃって良く判らないけど、かなり黄色味が強い部分が出来ちゃって。これを元に戻すのに四苦八苦(汗)
ま、完璧を求めても先が見えなくなるだけなので、だいたいのところで妥協。 フラットクリアーでコートした後、アクリルカラーで埃を再現し、アルコールで飛ばして、もうヨシ!っとした。

0112-4.jpgその後、アルコール汚しで平面的になってしまった部分の手直しをしたり、排気管の錆サビなんかをチョビチョビと筆で書き加え、車体の汚しは概ね終了とした。いつまでやってもキリが無いからネ。
ところが、左テールライトカバーにピキっと亀裂が・・・。エナメルシンナーで脆くなったのでしょうか?。
おまけに、新調した照準器らしき棒も、いつの間にか塵と消えてしまっちゃた。
明日あたりには足回りの汚しに入って完成としたい。けど、人形一体くらいは付けたいかな。

目次
閉じる