Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

短足兵隊さん

0122-1.jpg早速、ドラゴンの兵隊さんを組み立ててみた。
真ん中のグレーのモールド色のがドラゴンのもの。
今から30年以上昔、まだ高校生だった頃以来の人形なので、、、もちろんドラゴン製は初めて。まぁ、モデリングの基本にのっとって、接着面を整形しながらきっちりと接着できるようになってから、流し込みじゃない昔からある接着剤で接着。そのとき、ちゃんと地面に立つようにバランスを微調整してやるといいかも。
でも・・・ちょっと、足が短くない????

0122-2.jpgそこで、タミヤの兵隊さんをジャンクボックスの中から探してきて並べてみたのが上の写真。
やっぱり足が短い。特に膝下が貧弱でとっても短足に見えてしまうみたい。
参考までに全長を測ってみて35倍してみたら170センチ弱しかないようである。いくら何でも、アメリカ人でその身長は少ないんじゃないか?と、潔くブーツの上部で切り取って、1.2ミリのプラ板でかさ上げを実行。
この辺は完全にカンの世界で、実際に1ミリのプラ板を使ったらどうか?とか、あまり悩まず。机の引き出しに散らかっていたプラ板を適当にくっつけたというのが実情。

0122-3.jpgそうだ! これが今年初のぶった切り(笑)
まぁ・・少しはマシになったかな、ならなかったかナ(汗)。
30年以上ぶりだというのに最初から上級編ねらいだし(爆)。
一応、レジンヘッドも買ってはあるんですけど、今回はボックススタンダードで、キットの顔で行こうと思ってます。

目次
閉じる