Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

何時のときも唐突に

0504-1_201505042044508d3.jpg先日、タムタムでバーゲンやってて。思わず買ってしまった Amusing Hobby の試作戦車「VK7201(K)」。
詳しいコトは何も知らないけど、モックアップさえ作られなかったそうで、そんなのまでインジェクションで出てしまうって、あるいみ「どうなの?」って感じ。

0504-2_201505042044516a9.jpgで、気になる中身はこんな感じ。
国産キット並みにランナーが全て結構しっかりしたビニール袋に入れられて。
キャタピラは、組み立て式。とっても幅広。
タイガーより太いのは間違いなさそう。

0504-3.jpgマズルブレーキなんか、こんな感じでスライド型使って、ちゃんと一発抜き。スゲーじゃん。
と思って各パーツを見ると、なんとなくダルい。


0504-5.jpgとりあえず、パーツに触った感じで離型剤がしっかりへばりついていたので、洗面所にてパーツ洗浄。
台所用中性洗剤とクリームクレンザーを溶かして、漬けながら小さめの「ハケ」で全体を洗った。ゲート部分が繊細なので、洗っている間に幾つかパーツが外れてしまったので、水からあげるときは要注意かな。
で、、早速ボディの仮組。

0504-4.jpg
なにこれ?
超デカイ。幅広い。そのくせエンジン部分(運転席部分)は3号戦車より横幅狭い。こんなブっといキャタピラ回すには、エンジンルームチッチャ(汗)
先輩の処に持ち込んで相談してみても、やっぱこの位置にエンジンがあって起動輪は前側だとしたら運転席のスペース無い感じ。吸気排気パネルようのものから判断しても、この下にエンジンが有ることになるとメッチャ整備性悪そう。

0504-6.jpgそして極めつけが、このフェンダーのモールド。
これは無いよねーーーー(^_^;)
とにかく、車体のバランス最低。設計に無理ありすぎ。
しかも、良く見るとマフラーも付いてない。
これはボディ切り刻んでもうチョットなんとかならないか?と考えてみたものの、無駄な時間を浪費しそうな予感ぷんぷん。
このまま、そぉっと箱に戻し(笑)、倉庫部屋に持ち帰ることにしちゃった。

0504-7.jpgで、代わりに持ち込んだのがコレ。
なんとなくコレ作りたかったんだな。
ロシアのメーカーで、一般的な見方では、素直にサイバーホビーのグリレを作ったほうが楽&出来もイイ んでしょうけど、これはコレで味が有るんじゃないかと(笑)

0504-8.jpgサイバーホビーは”K”。これは”M”。
ググってみると「自走重歩兵砲型をK型、対空自走砲型をL型、対戦車自走砲型をM型と呼ぶが、シャーシ自体は同じ物で、戦闘室まわりの装甲板や武装、弾薬棚などが異なる(古い資料ではグリレM型などと呼んでいた)」とあるので、基本的には同じモデルかなぁ。
ま、そんなに気にするほうでは無いので、東欧キットの組み立て&塗装を楽しみたい(笑)
一応、タミヤの転輪・サイバーホビーの別売マジックトラックを用意。

0504-9.jpgまずは車体の組み立て。
いきなり難易度高し(笑)
ブッといゲートを綺麗に整形し、接着面の面だし。
各パーツの擦り合わせ。
ちょっとパーツを見た限り、リベットは、全部打ち直しかな。
よし!接着だ。  と思ったら、流し込み接着剤の筆を実家の模型部屋から持ってくるのを忘れてるのに気づき、今日はここまで。やっぱ、模型は楽しいネ!

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメント一覧 (2件)

  • SECRET: 0
    PASS: e54fca75d1e755a9742d77117fcc123c
    こんばんは。
    久しぶりに更新されたと思ったら、よりによってアランホビーとは。
    金出して苦労を買うようなもの、ですよね(笑)。
    色々ありますが、のんびりやりましょう。

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    Maximumさん、お久しぶりです(^_^;)
    やっぱり、、、金出して苦労買って、、、報われない(笑)パターンですよね。
    車体組んだ段階で痛感(^_^;)
    ま、お気楽に楽しみましょう♬

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる