Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

垂直尾翼を薄く、うすぅ~く。

20190105_1.jpg年末年始は家で、だらだら、ぐぅぐぅ、デデ助状態で、模型部屋には行かず。今日本年初のモデリングをチョットだけ。

年末に胴体左右を接着したものの、薄く削った右側に引っ張られる感じで垂直尾翼が歪んでしまった。仕方なく、垂直尾翼が垂直に(ある意味、当たり前(笑))になるような状態で妥協。
『このままでイイかなぁ』と思っていたんだけど、改めて確認すると、やっぱり右側の出っ張りが気になって仕方ない。「気になるところは手を加え、まぁ別にイイかなぁと思うところは手を抜く」。この作戦を今年は確立させて完成品を増やしたい。既に今年もポチってしまったし(汗)

20190105_2.jpg当初は表面加工を考えたけど、全体を薄く加工するのは至難の業~って凹線の問題。

考え方を変えて、尾翼ラダー部分を切断してみたところ、垂直尾翼自体は薄くした分だけしっかり隙間が開いていた。そこで、隙間をもう一度ノコとヤスリで整形して、歪まないように気を付けながら流し込み接着剤で固着。薄い部分は流し込みを使うと後で変形する「らしい」という話を聞いていたので一瞬悩んだけど、まぁ大丈夫でしょう、とタカをくくった。
そのとき、タイヤとアンテナも整形するのに邪魔なので切り取った。尾輪は塗装後に再接着することにして、アンテナは折れやすいのでコンマ4位の真鍮線を埋め込んでみた。

20190105_3.jpgその後、接着面を平らにしてラダーを接着するんだけど、その前にアンテナの先っぽに溝を彫って(アンテナ線を接着しやすくするため)おいた。
使ったのは、写真の「所謂目立てヤスリ」。これって、どこのホームセンターでも売っているけど、実は刃物屋さんで売っているのは、殆ど値段は変わらないのに、ヤスリの目立て状態が全然違う。勿論、刃物屋さんの方が上。目立てる細さや削り具合は比べものにならないくらい。やっぱり、餅は餅屋で・・・は意味があるんだなぁ~と。
早く「士」の字にしたいなぁ~。

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメント一覧 (2件)

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    尾翼の大きさの違いって、こういう事だったのですね。
    これは気になりますね。修正したのは正解と思います。
    ご自身で引っ掛かる部分だったらなら、
    スルーして完成しても満足度が下がりますから。
    あぁ、やっぱり自分へのお年玉があったのですね。
    私はお年玉は貯金する事にしました(笑)。

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    Maximumさま、いつもコメント有難うございます。
    今日、今年初の多夢多夢へ遠征してきたんですが、いつもだったら
    お年玉だぁ〜!と言い訳して何箱かセール品(主にクルマ系)を持っ
    て行くところでしたが、考えてみれば鉄の在庫を抱えているんですか
    ら本当に『今・いま・NOW !』作りたいものでなければ買わないコト
    にしました。我慢するのは身体に良くない、ストレス貯まる、と云うの
    は都合の良い言い訳としてサラっと流すことに(笑)
    いやぁ〜、新年早々、大人になりました\(^o^)/

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる