Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

たまには模型を離れて

20190119_1.jpeg映画の話でもしようかなと思う。
学生の頃から映画は好きで、特にSFモノ。これは小説もそうなので、基本的にSFが好き。
本当は映画館に足を運び、あの空間に身をおいて映画の世界に浸るのが一番なのは判っていても、時間的制約はやっぱり存在するわけで、子供が出来てからは、もっぱらレンタル屋頼みだったな。
そんな中、昨年4月に封切りとなったスピルバーグの話題作「Ready Player One」。スピルバーグファンでもあり、なんと云っても大友さんの大ファンの自分としては「走るAKIRAのバイク」が見たい!の一心で、超久しぶりに映画館に足を運んだ(あ、シンゴジラは映画館で観たナ・・笑)。で、まぁ、評価は様々な人が色々と書いてくれているので、割愛するけど、自分的には超お気に入りの映画の一本になり、DVD(旧!)が出たら絶対買おう〜って思ってた。

で、時はチョット流れて今年。新年を迎え・・・・近所のローソンにコピーしに行った時「あれ!」っと。なんとコンビニの本売ってるところに見慣れたポスターのDVDが売ってるぢゃありませんか! 実はDVDが発売されたコト自体知らなかったんだけど、驚いたのはその値段『税込み1,080円』。密林より安い!これはもう買うしかありませんよね〜。

ということで、新年早々自分にもお年玉がやってきた・・・というお話でした。

ところが、残念なことに模型部屋のPCはUbuntuで再生することが出来なかった(・_・;)
末娘が受験なので、リビングで観ることも出来ず。楽しみは3月まで お・あ・ず・け になっちゃったとさ。

それはそうと、アマゾンプライムで通勤時間も映画を楽しめるようになり、まだまだ観ていない名作がたくさんあるね。最近では「インターステラー」とか。「2001年宇宙の旅」が好きな人で観てない人は(いないだろうけど)めっちゃオススメ。
でも、自分の中の一番は、なんといっても「American Graffiti」であることは死ぬまで変わらないんだな(笑)


20190119_2.jpegで、模型のほうはというと、やっぱり模型のお年玉ももらっちゃった(お金払ったのは自分だけど)んだな。
年末に模型仲間と話していて、コレ「秋水」っててっきり「コメート(Me163 Komet)」と同じかと思っていたら、どうも違うらしいという話を聴き、これはなくなる前に!と思ってググったら密林で40%以上割引(笑)。

迷わずポチっとしちゃったんですね〜

20190119_3.jpegでも、もうここで暫く散財するのはやめることにした <ホントか???

というのは、年末に酔っ払った勢いでポチッと入札していたコレが年明けて到着したんだけど・・・やっぱり酒のんだ後のオク徘徊はヨロシクないと判明。
全て組み立て済み(一部塗装済み・未完成が殆ど・部品も全部あるか不明)の代物に手を出してしまったんですわ。勿論、商品説明文への記載や写真も掲載されており、全ては自分のミスなので出品者様を批判するつもりは毛頭ありませんヨ。
少し頭を冷やさないとイカンと、欲しい欲しい病が収まる良いきっかけにはなってくれました。

20190119_4.jpeg中身は、おしなべてこんな感じ。

とは云え、何かの縁で我が家にやってきたので、何台かはしっかりレストアして組み直しをすること決めた。

幸い、接着剤はどうもゴム系のものを使っていたようで、糸を引きながら引っぺがすことがだいたい出来たので、クリアーパーツは難儀しそうだけど、これはこれで楽しいかも知れない(笑)

20190119_5.jpegということで、早速ホームセンターに行って水抜き剤、100均でタッパンを購入し、塗装落としに着手。
イソプロピルアルコールが塗料をペラペラと剥がしてくれる・・・らしい。というのは、実は水抜き剤で塗装剥がしをやったことは今まで無い。未経験(笑)。
数時間で落ちる場合もあれば、ダメな場合もあるらしいけど、何事も経験が大事。ということで、この結果はとても楽しみ。
模型は楽しんで作らなきゃ!ね〜\(^o^)/

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる