Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

やっぱり楽なのかも。完成デス。

20190407_1.jpg一週間更新が滞ってしまいましたが、無事完成した。ということで、忘れないうちに備忘録(笑)

塗装から1週間完全に乾燥させた後、2000番のペーパーから表面を研ぎ始めた。実は、テロテロに塗装できた、と思っていたけど、塗膜が乾燥してきたら一番最初に面を出した時のペーパーの跡が出てきてしまって「これは失敗か~、もう辞めようかな」とも思いながら、最後の悪あがきをしたというのが事実(^^;)
ところが、クリアを念入りに吹いておいたのが功を奏したのか、写真のようにほぼ均一の艶消し状態まで研ぐことが出来た。

20190407_2.jpgその後、もう一度。今度はいつもよりしゃぶしゃぶに薄めたクリアを2回ほど吹いて乾燥。表面が有る程度乾いた時の写真だけど、結構綺麗に吹けたかな。

奥に写っている109も少しずつ小物の整形やってます。なかなか進展しないんだけどね~。

20190407_3.jpg再び1週間乾燥させてから、今度はペーパーは当てず、直接コンパウンドの細目から超細目と磨き込んで、最後は液体のコート剤で磨き込んでボディはおしまい。
窓枠は、最初マスキングして吹くつもりだったんだけど、それって「楽」ぢゃないので、ここは思い切って筆塗り(笑)
当然デロデロになっちゃうけど、タミヤアクリルなのでハミ出た部分は乾く前に拭き取れるので、やってみれば、じぇんじぇんオッケーOKE!
その後、ハセガワのミラーフィニッシュを細切りにして、ラインに合わせながら貼り込んだ。内装もハンド付けただけ(笑)

20190407_4.jpgということで、無事完成。

モノがちっちゃいので、塗装する量も少なければ磨く範囲も狭い。ということで、完成してみれば、やっぱり「楽プラ」だったのかも知れないネ。
写真でみると、アラがかなり目立つけど、老眼の自分が肉眼で見る限り、これで十分かも。

20190407_5.jpgそうそう、車高は1ミリ位下げて、トレッドも前後ともに若干広げてある。この辺は制作者の好みですからね。

ちょっと残念なことに、現在手持ちの一眼のセンサーにゴミが付いてしまって、とても完成写真としてお見せできるような写真が撮れない。

手持ちのお散歩カメラ「FUJI X100T」でもいいんだけど単眼広角だからなぁ。

ということで、一眼新調したら改めて完成写真はアップすることにしようっと。

ちょっとは壁を「こえた」かもm(_ _)m

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる