Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

難物に手を出してしまった(汗)

20190707_1.jpgこの週末は湿度が異様に高く、流石にクリア吹くのは躊躇したけど、109のクリアかけまで進行。ここで一週間乾燥させるので、新たな難物に挑戦(笑)

随分前に再販されたときに買ったのは棚の奥のほうに眠っているので、中古と思って海の向こうから取り寄せたら、シュリンク未開封の品物だった。相当の難物らしい・・・という噂は聞いていたが、FB上でお知り合いの方が完成させられていたので、自分も挑戦してみたくなって封を開けた(笑)

20190707_2.jpg横はこんな感じ

Copylight2000 とあるので、もう20年近く前の製品ということかな。
しかし、完成品の写真が一枚も無いので、相当の難物というのは容易に想像できた(笑)

20190707_3.jpgしつこく、裏面の写真も。

ご丁寧に日本語での表記が一番上にあるけど、どうみても正しい日本語では無い(^^;)
まぁ、外国人からみた日本語というのは奇々怪々なんだろうね。なんせ、世界の言語でもかなり難しい部類らしい<日本語。
当たり前かも知れないけど、日本語が公用語なのは日本だけ。

20190707_4.jpgまずは、説明書の確認。

うわぁ~

これは大変だ(笑)

20190707_5.jpg更に、説明書をみてみると「3歳以下のお子様の使用はお勧めできません」とある(笑)。なかなか意味深な注意書きだ。
確かに3歳以下にプラモデルは危ない。このキットに限ったことではないケドね。
丁寧な注意書きと解釈して先に進めよう。

20190707_6.jpgまず、問題のメッキパーツ。箱より「でかい」(笑)

まぁ、そこも問題ではあるが、どうみてもグリルに見えないパーツや、左下の丸いの4つは、どうやらホイールキャップらしいが、箱絵のホイールキャップとは似ても似つかぬ形状。アダムスキー型円盤のようにしか、自分には見えない。さぁ困ったぞ。

20190707_7.jpgボディのパーツを切り出してみる。

これ見ただけで、普通には組めないな・・引き返すなら今のうちだぞ・・・という天からの声が聞こえてきた。
しかも、どうみても接着面「のりしろ」がハッキリしていないw

20190707_8.jpgメッキパーツはバリがあるし、ひいき目に見ても手直し必須なので、バンパーをはじめ、主要パーツはクレオスのシンナーでメッキ剥がしをすることにした。このメッキは被膜が強いみたいで、数時間つけ込んで、ようやくメッキをあらかた落とすことが出来た。

20190707_9.jpgというこで、バラバラのパーツと格闘すること約3時間(笑)
グリルと一体になっていたグリル下のパーツを分割して、なんとか強度的に持ちこたえるようになったので、裏側はシアノンでがっちり固め、ようやくボディが形になった。

20190707_10.jpg形にはなったものの・・・・全く似てない(>_<)

どうみてもボンネットは短いし、高さも足りない。しかも、ヘッドライトがグリルに向かって凹んでいくなんて、デザインとしてあり得ない。もう笑っちゃうレベル。

さて・・・どうしたものか。
最初からチョップするつもりで、まずはボディを組み上げてみたが、これは大きすぎる誤算。このキットをストレートに組み上げられた、お知り合いの人を尊敬してしまいます。
完全に停まるか・・。それとも、このまま行くか・・・暫し思案ちう。

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメント一覧 (3件)

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    いやぁ、これ、完成したらメチャクチャかっちょええですね。
    GO! です。GO!!!
    私ならボディのパーツを見ただけで即ヤメですが(笑)。
    というか、『リンドバーグ』という時点でサヨナラしてます(爆)。

  • SECRET: 0
    PASS: 4e40beaf133b47b8b0020881b20ad713
    > いやぁ、これ、完成したら
    はい。完成したら、滅多に見られない一物であることは、
    たぶん間違いないでしょう、完成したらネ(笑)
    『リンドバーグ』というより、『PYRO 』が元ですから
    おそらく60年代初版でしょう。おおらかにいかないと(-。-;
    おぉ、大人になったもんだ<嘘ばっか(爆)

  • SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    タイトルどおり、難物のようですね。
    時間は気にしなくても好きなものに触れているのが一番いい事だと思います。
    私のところに「American dream cars 1948-67」 という1960年出版の本がありますが、私が持っていてもまったく活用する機会がないとおもいます。
    だいぶくたびれていますが、送らせていただいていいですか?
    連絡お待ちしてます。

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる