Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

まだ一機もロールアウトしていないのに(^^;)

20191117_1.jpgちょっと、考えるところがあって、まだ一機も完成していないのに、新たに一機、手をつけてしまった。

しかも、このキットは金型改修前の(おそらく)機体の形状に問題の有るんだろうなぁと思われるキット。○○オクで、そうとは気づかずに入手してしまった逸品(笑)

20191117_2.jpgまぁ、色々と問題はあるのかも知れないけれど、どう見てもメッサーの109にしか見えない。ということで、早速仮組(実は既に工作し始めた後に写真撮った(笑)

ほら、メッサーの109だよね!
後ろに移っている鰹節状態のはタミヤのE型でE-4/Bにしようと制作中のもの。シートベルトの取り付け方が間違っているのが気になるけど・・・まぁヨシとして、これもチョビチョビ弄っているので、もうすぐ士の字になるかも知れない(^^;)

20191117_3.jpg実は、今回これを組んでみたかった理由の一つが「ココ」お腹の部分の形状。

絶賛中断ちうの「T-2」を作った時、ここの整形があまりにも大変だったので、もう二度とハセガワのE型は組まないゾ・・・と思ったんだけど、幸か不幸か改修前のキットを入手してしまったので、これはひょっとして改修が原因だったのではないか?つまり翼自体の形状も本当は改修が必要だったのでは・・?なぁんて、くだらない事を考えてしまったんだな(笑)
結果はご覧のとおり、ぴったし、綺麗にラインは繋がってた。だからナニ?と云われると身も蓋も無いんだけどね・・・

20191117_4.jpgもう一つの理由が、リベットの練習。OV-1のリベットを打つにあたって、やっぱり練習して少しでも上手に打てるようにならないと・・・と思って、図面を参照にリベットラインを書いてみたら、ものの見事に各点検パネルにリベットラインが重なる。ということで、全ての点検パネルを埋めることにした。
まぁ、このキットはリベットの練習と割り切って、機体形状は一切気にせず、追加工作なしで頑張ってみることにしたい。

20191117_5.jpgしかし・・・いつも、左側から始めてしまうのは何故だろう??

まずは、部面を参考に、必要であればデバイダーで図りながら、リベットラインをコンマ3のシャーペンで書き込んでみた。
こうして写真に撮ってみると、不自然な部分がハッキリと判るので、もう少し修正が必要だな。
果たして、綺麗な写経が出来る日は来るのか・・・

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメント一覧 (2件)

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    胴体の断面形がどうとかは、
    気になる人は気にすればよく。
    直せる人は直せばよく。
    嫌な人は作らなければよく。
    てなことではダメでしょうか。
    写経の第一歩は、雑念を捨てることでしょうか(爆)。
    因みに拙作の三式戦は、写経の練習でした。

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    Maximumさま、いつもアリガトウございます。
    仰せの通り、胴体断面形等、気にしないことにしています。
    言い出したら、その写真を撮ったカメラのレンズの焦点距離や歪みまで
    知らなければなりませんし、現実に歪みの無いレンズはほぼ存在しない
    と云われています。
    やっぱ、写経に限らず・・無の境地に達する必要がありそうです。
    到底物欲まみれの自分にはほど遠いような(^^;)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる