Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ

20201009_01.jpeg
過日、ラジオから流れてきた言葉で、とても気になるのがあった。
タイトルの「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ」

グサグサと心に突き刺さったので、帰宅そうそうググッてみると随分前からこの言葉はあったようで、所謂経済学で自己投資する際の名言という位置づけのよう。
まぁ、自分はお金持ちではない庶民なので、欲しいものが全て買える経済的余裕は無いんだけど、こと、模型に関して云うと、「あ、これ(値引かれて)安いから、(特別に欲しかった訳ではないけど~)今のうちに買っておこう、というケースが結構多い。特にオク(^_^;)
セット品の方がなんとなくお得感があったり、送料節約で多数買い同梱にしてみたり(特にeBay)。あ〜耳が痛い。
確かに、そんな何時作るか判らない、ちょっとお得感のあるモノを買っているうちに、ホントに欲しいエデュの109が買えてしまったり。安い道具を買ってはみたものの、使い物にならず、結局は安物買いの銭失いになってしまったり。あるよねぇ〜。

もう一度、若い頃に先輩に云われた「クルマ直すつもりがあるなら”ちゃんとした工具”を買え、工具を買う金が無いなら働いて貯めろ、工具を買わないのは直す気持ちが無いからだ」を思い出し・・・もう、無駄遣いはしないぞぉ!と心に固く誓う<全く説得力無いなぁ(笑)

ということで、反省を込めて、今回の散財記録を更新しようっと(笑)



20201009_2.jpeg
しょっぱなは模型ぢゃないんだけど、模型業界にも深く御縁のあられる大塚先生の画集。ルパン☆彡
いやぁ、久しぶりに良い画集を手にした。
学生の頃の選考は美術で、当時はイラストやレタリングも趣味でやっていたんだけど、才能という壁にぶち当たり、同級生の発想の無限さに愕然として、自分で美術の世界から抜け出てしまったんだけど、やっぱり好きなものは幾つになっても好きなんだね。
まぁ、才能なんてものは99%の努力の上に成り立っているというコトに気づいたのは、それから十年くらいした頃かな。模型を立体絵画として考えるようになったのも自然の成り行きかも。還暦迎えたら、また油絵でも始めてみようかしらん(笑)

20201009_3.jpegオクで見つけてしまったこんなキット。SKALAとかいうポーランドのメーカーらしい。
しかも、キットの名前にメッチャ惹かれる。「T-0(ゼロ)」・・・あったのか???
これはT型好きな自分としては、どうしても中身を確認してみたかった。本当は48だったら最高なんだけどね。

20201009_4.jpeg因みに箱絵横はこんな感じ。

1995年製造とある。
ということは、このメーカーが商品を製品化するにあたって、95年当時の考証に基づいてキット化されたと考察できる。
T型は、敗戦国の機体故、発見されている資料も乏しく、写真もあまり発見されていないので、興味津々だった。

20201009_5.jpegで、一番の関心事である、「翼は折りたためたのか?」

このキットでは、ご覧のように折りたたみラインがしっかり再現され、しかも「スポイラー」も装備されている。

今現在の解釈では、翼は折りたためず、スポイラーの存在を明らかにするような写真も発見出来ていない。でも、なんか、どこかでスポイラーのようなものがシルエットで写っている写真を見たような記憶が在るんだけど、夢だったのかなぁ(笑)
いずれにしても、将来、どのような史実が明らかになるかは判らないので、これはこれとして。この解釈を48で再現してみるのも一興かもしれないね。

20201009_6.jpeg大好きな97式戦闘機。
マニアホビー謹製で金型がハセガワに移った後の黒帯パッケージ版。既にひと箱積んではいるけど、今回は資料本も一緒に入手出来たので、まぁ良かった。
このキットが、過日の「One Week Modeling」で作ったもの。
買ったキットは、やっぱり作ってあげないと。えっへんヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

20201009_7.jpegこれも、前々から気になっていた旧LS謹製の大戦機シリーズの現在入手出来るもの。
下の箱絵はコスト削減に非常にチカラを注いでいて、これはこれで格安キットの在り方として十分にアリだと思った。気になっていたキットなので、早速作り始めた(二式水戦)ものの、現在フロートの工作で難儀ちう(笑)

20201009_8.jpegおっと、ここで本命の109熱が再び再燃してきた。
メルクールの会でお世話になっている旧くからの知人がレベルのG-10を作るというので、発売当初から評判の高かった同キットを購入。本当は発売当初の物を持っていたんだけど、ある時期・・・完全にクルマに軸足を置きかえた時に、手元にあった飛行機と戦車は殆ど処分してしまっていた。こういうのを無駄遣いというのだろうナ。

20201009_8-1.jpeg到着早々、中を確認してみると、、、あ〜懐かしい(笑)
主翼部分には「1979」の文字が。「Made in Chaina」は後から彫ったんだろうなぁ。40年以上前の製品ということかぁ。これはこれで、楽しんで作ってみたくなった。

20201009_11.jpegFaceBookで一部話題になった、空自機。しかも特別塗装。

スウォードって読むのかな「Sword」。簡易インジェクションなんだろうけど、ちょっと隙間をついた、イイ製品出してますね〜。ってこれも何時作るのか解らない、そのうち買ったことすら忘れてしまうキットなのかも知れない。空自には思い入れあるけど、この機体そのものに対する思い入れは・・・(^_^;)ねぇ〜。

20201009_10.jpegいつもの109(^_^;)

このエデュのG-10に作りたかった白の43番のデカールが入っていることを偶然知ってしまい。エデュのキットは、一回売り切れるとなかなか入手出来ないので、あるうちに・・・・って冒頭の趣旨とは反するけど。まぁ109は自分にとって別格なので、何機積んでもいいのだ(笑)。タミヤはおまけ。個人的にはやはりE-3までの初期型が好きだなぁ。デカールも最近何枚か仕入れたので、バトル・オブ・ブリテンヨロシク、もうライフワークになっていくのかも知れない☆彡

20201009_11-1.jpeg作りたい、白の43番はこれ。キットの塗装図。
写真では捕獲?廃棄?された機体の写真が良く引っかかるね。
この次の機番の白の44もエデュから出ているんだけど、これはイギリス軍に捕獲されたのか、ラウンデルが上塗りされたデカールもてにいれたので、それも作ってみたい・・・と夢は膨らむ、キットは増える。ですなぁ。

20201009_12.jpegこれは激しく反省したお買い物。
特に「これだ!」と云って欲しいモノではなく、なんとなく安かったので入札していたら落札しちゃったという代物。ちょっとタバコ臭があったり(^_^;)
いずれのキットも、難産のようだけど、手に入れてしまったモノはしっかりと完成させてあげないといけません。WIPでも良いので、近々に手を付けよう・・・って気持ちはある(*^_^*)

20201009_014.jpegジェットで一番好きなF-8。
これも、まだまだ元気のあるうちに完成させてあげたいと思って、色々調べ、サンダウナーズにしよう!と決めたところ、垂直尾翼に落日マークが入っているのはC型とH型。手持ちはJ型。

うーん困った、、、という話をしたところ、有り難いことに、手持ちのE型のキットを譲って頂けることとなった。ありがとうございますm(_ _)m。しかもデカールその他おみやげ付き。で、当初はE型からH型に改造しようと思っていたんだけど、シートが違ったり、色々と違うことがわかってしまい・・・どうしよう(笑)

20201009_15.jpeg蓋をあけたところの図。
右が自分が買っておいたもので、幾つかのアフターも揃ってきた。左が盟友から譲っていただいたもの、箱はJ型だけど、キット自体はE型。
ここはサンダウナーズを諦めて、2機同時製作にチャレンジしてみっか。と朧気に考えている。

E型は頑張ってフル開閉状態。J型は逆に翼を下ろした状態。どっちもNAVYじゃ面白く無いので、E型は海兵隊になる公算大・・・・って今の気持ち(笑)。

20201009_16.jpegあ〜、またやっちった(^_^;)

ズベズダのF-2が欲しかっただけなのに・・・。

このキット、結構出来が良いようで、既にひとつ積んでいるのに・・・こういう買い方は、もうコレっきりコレっきり〜♫ で止めます。

20201009_17.jpeg今回はたくさん買っちゃったなぁ。

最後にエデュの109G-2。
基本的にE型までと決めていたんだけど、後期型のほうが色々と魅力的な塗装が多いのでネ。

さてさて、今回記録したもののうち幾つ完成するのでしょうか。とりあえず、ひとつ。97戦は完成しそうかな(笑)

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメント一覧 (4件)

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    過日のエデュアルドのBf109Gの新旧金型の見分け方の質問はこの為でしょうか?
    参考になったのでしょうか?
    話は変わりますが、一気に3機完成させたら何故かモチベーションが駄々洩れで全く手(模型を作る)が動きません。
    何か、モチベーション(模型を作り完成させる)を保つ良い方法はありますか?

  • SECRET: 0
    PASS: 4e40beaf133b47b8b0020881b20ad713
    西やんさん、コメントありがとうございます。
    過日のG型の見分けは、このためでした。新品なら旧金型が出回っているとは思えませんが中古品となると、ちょっと二の足を踏んでしまって(^_^;)。おかげでポチる前に画像で確認出来たので安心してポチることが出来ました☆彡
    そうそう、西やんさんから頂戴した104複座の写真が見つからず、近日中にアップし直します。スミマセンです(^_^;)
    モチベの話ですが・・・自分もだだ漏れデス(笑)
    模型を作る気がしない時は、無理につくろうとしないで、他のジャンルのキットで遊んでみたり、模型とは離れた何かにチャレンジしてみたりするのもヨロシイかと。
    自分も、あんなに傾倒していたクルマの模型には全く触手が動かず。最近はすっかり「ひこーき」モデラーの顔しています(笑)
    そのうち、またクルマへの情熱が戻ってくるのか・・・それとも、このままゴミと化すのか。神のみぞ知る、って感じでしょうか。

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    『迷う理由が…』、名言ですね。
    確かにオクなんかだと、安い事を理由にポチっちゃうんですよね。安いから買っておこう、みたいな感じで。
    最近は、残りの模型人生で作れるのかを冷静に考えてからポチるようにしています。
    そうすると、大半が『止めとこ』ってなります(笑)。
    で、F-8。楽しみなのではありますが、2機同時進行はある意味、博打ですね(笑)。
    2機完成するか、共倒れになるか。頑張って下さい!!
    因みに私は、1機作ったらお腹いっぱいになって、2機目のおかわりはできなくなりました…。あははは。

  • SECRET: 0
    PASS: 4e40beaf133b47b8b0020881b20ad713
    コメント、ありがとうございます!
    > そうすると、大半が『止めとこ』って
    自分も、この言葉をしってから、だいぶ「やめとこ」になりました。
    一生が何十回あっても🤭作りきれないほど積んでますから。還暦過ぎたら、徐々に整理していく、、かも。デス。
    > で、F-8。2機完成するか、共倒れになるか。
    まぁ、これまでの性癖からすると、後者かなぁ(^^;;
    前縁スラットを下げるのに、どのような問題が在るのか、ちょっと検討してます。あとは、キャノピーの開き方。物理的に考えると、この形状では無理ですもんねー。好きな機体故、ここは拘るかもです(笑)ますます完成が遠のきそうです(・・;)

コメントする

目次
閉じる