Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

塗装環境の再構築・ω・

20201224_1.jpeg

なんか、ついこの前12月になったと思ったら、もうクリスマスを過ぎて、いよいよ年の瀬。昔から12月はあっという間に過ぎるといいますが、ホントその通り。まぁ歳取ったというのも有るのでしょうけど^^;
今年の9月に移設した塗装環境にどうも馴染めず。やっぱり暗い部屋は塗装には向きません。塗り残しがあったり、色味が微妙に違ったり・・・で、娘のピアノを置くためにリフォームし、その後ピアノをマンションに持ってきてしまってからは誰も使わなくなったひと部屋を「使っちゃおう〜」と、ここ一ヶ月ほど後片付けをしたり掃除をしたりしておりました。そんな訳で模型の進捗は無いんです^^;

20201225_2.jpegこれは、結婚する前に購入した何代目かのコンプレッサーでオリンパス製(東芝らしいけど)。当時としてはちっちゃいながらタンク付きで、結構高額だったような遠い記憶がある。
ずっと、実家の塗装部屋の作りつけ椅子の下で頑張ってくれていて、これを移動するのはどうしようかなぁと散々悩んだんだけど、高圧コンプレッサーでは表現出来ない塗装が有ることも、この4ヶ月で体験したので、意を決して椅子の下から引きずり出し、掃除をして再び頑張ってもらうことにした。

20201224_3.jpegそして、娘が小学校に上がった時に買って、独立後は使わなくなった「カリモク」の学習机を塗装机として・・・天板は、先輩から頂いた厚めのガラス板を置いて、その下に収まってもらった。補機類は実家から当時のものをそのまま持ってきたので、接続関係で特に困ることも無く。高圧を落として吹くのにもだいぶ慣れたところではあるけど、長年聴き続けてきたコンプレッサーの回る音を聞くと不思議と安心するのも歳のせいかな(笑)

そして、流石にガレージのコンプレッサーからは距離があるので、普通のコンプレッサー本体も買い足しちゃった。まぁ、時期的にサンタさんからの贈り物だと思って(笑)
この部屋はそんなに広くないしエアコンもある(旧いので買い換えようとは思っているけど)ので、ここにも制作環境を作っちゃおう〜っと、上の写真の手前に写っている実家に残っていた机やら何やら構築していた制作環境を再構築中。

なんか、こんなことばっかやってて、この部屋が完成したら満足しちゃって「模型やーめたっ!」ってならないようにしないと(笑)


20201220_1.jpegでは、令和2年最後の散財記録を(笑)

今年は徹頭徹尾ひこーきばっかりだったけど、車の模型が嫌になったわけでは無く・・ホント唐突に「そうだ、レパードとファミリア、無かったかも」と思ってポチる。
すぐに作る予定は無いけど、感受性の高かった若い頃の車なので、それなりに思い入れはあるし、作りたくなった時に売ってないのも悲しいので^^;

20201220_2.jpegでも、このファミリア。箱絵のBBS(かな?)のメッシュホイールが実は目当てだったのに、届いたキットには違うホイールが入っていてがっかり(笑)。
昔のように模型屋さんで中身を確認して買うことができれば、そういうエラーも無いんだろうけど。最近のリアル店舗は、ほぼほぼ箱開けられませんからね。まぁ仕方ない。と思って速攻棚行きとなりました。

20201220_3.jpegこの2機もすでに手持ちがあるけど、制作途中で失敗したら・・と思って、有るうちに購入。飛行機模型はデカールが肝で、デカールは生き物みたいなものだから、買ってきたら早々に制作しはじめるべきなのは百も承知なんだけど・・年のため、ジップロックにシリカゲルと一緒に入れてしまっておくことにしよう。

20201220_4.jpegガキの頃からお世話になっている先輩が制作したムスに触発されて・・・スケールマスター付きのP-51Bを棚から救出して念の為デカールテストをしたら、ものの見事に粉砕。幸い該キットは現役だったのでタミヤ謹製に変わってしまったデカールを取り寄せたらキットも一緒に付いてきた、ってお話(笑)
師匠も「B」を2機だか3機だか同時進行されると豪語しているので、自分も2機同時進行してみようかなぁ、と思ったけど、まだ109が途中で放置民になっているのを思い出し。まぁ気が向いたら制作してみようと思うくらい^^;

20201220_5.jpegオクを彷徨っていて偶然見つけたプロモ。しかもキット化はされていない(と思う)のデソート4ドア。
うーん、昔から4ドアが好きで、ケンメリなんかも同級生は2ドアHTだと話している中、自分だけ4ドアの方が格好良いでしょ(所謂4メリとか言われ始める前のお話)と変人扱いされていたし、バンとかトラックとかも^^; 最近思うんだけど、ガキの頃に好きになったものは、この歳になっても変わらないなぁ<自分だけかも。

20201220_6.jpegそして、今年のサンタさんはコンプレッサーを置いていってくれたのに、帰り際に気前よく、こちらも(笑)
もう砲塔付きの戦車は買わないぞ、と決めた心は新発売のニュースに触れて脆くも崩れさり、暫し理性が勝っていたんだけど。まぁいいや。これからの年末年始で組み始めよう。そう云えば今年の年始も38tだったっけ。

20201220_7.jpegあ は は www

オクで、あ、ちょっと安いかも・・と思って入札していたところ、誰とも競らずに我が家にやってきてしまった5箱。109Eは改修前機体であるけど、気にしなければイイことだし、主翼と胴体の繋がりは改修前の方が良い感じなので。と自分を納得させ(笑)

もう作りきれないほどの在庫をここ数年で積んでしまったし、欲しいキットはだいたい入手したので、たぶん、飛行機模型は余程のニューキットが出ない限り、来年買うことは無いんぢゃないかな。誰も認めてくれないだろうけど・・来年の僕はチョット違うぞ(笑)

ということでチョット数えてみたら、令和2年は二桁で収まりました^^;

**************************************

20201224_2.jpeg最後に・・随分前からお世話になっている、模型屋さんに年末の挨拶をしにいった。ダメモトで、かねてから探していたファインモールドのエッチングの在庫を尋ねてみたら、膨大な在庫の中から見つけ出してくれた。めっちゃ嬉しい。
109の後期を作るなら持っていて損は無いでしょうからね。

でも・・心の中では車への熱が戻りつつあるので、来年はどうなることやら。
Tバケも路上復帰に向けてそろそろ準備をしないとなぁ〜

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメント一覧 (4件)

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    良い環境が整いつつありますね。来年からはバッチリ量産できますね。
    私もコンプレッサーが古くなっているので、そろそろ新調の時期。
    使い勝手のレポをお待ちしております。
    散財はいつものことなので、特に申し上げることはありませんが(笑)、
    P-51とF4U-5は期待してますので、是非お願いします。
                                                

  • SECRET: 0
    PASS: 4e40beaf133b47b8b0020881b20ad713
    いつもコメントありがとうございます!
    このコンプレッサーは、25リットルタンク付きなので、一旦充填してしまえば、コンプレッサー音に悩まされずに吹くことが出来ます。ガレージのモノはかなり煩いので夜間に回すのは気がひけてしまっていましたが、これは狭い室内でもチョット音がするかな、程度で、かなり静かです。実はプロモデラーの畔蒜氏もコレを使っていると教えてもらいました。
    難点は、接続ホースの問題でしょうかね。エデュアルドプロフィパック4箱分くらいで買えますので、コスパもよろしいのでないかと思います。が・・・でかいですよ(笑)

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私は北側の納戸(1.5畳)が模型部屋ですので、夏は酷暑、冬は極寒で冷暖房未完備なうえ換気も不十分なので模型製作には最悪な環境です。
    模型製作は夏1時間、冬2時間位です。
    良い環境を手に入れられた様ですので、P-51B一緒に作りませんか?

  • SECRET: 0
    PASS: 4e40beaf133b47b8b0020881b20ad713
    コメントありがとうございます。
    家の問題は、本当に右往左往して無駄遣いをヤマほどし。精神を擦り減らしてきました。
    最終的に住まいは集合住宅になり、車は不便極まりない月極。模型は自宅では塗装出来ず・・と^^;
    それでも、なんとか、娘が使っていた実家とは別のピアノ部屋に全てを移設して。老後も含め、ここに落ち着きそうです。車で移動しなければならない、というのが最大のデメリットかな。
    P-51Bは銀塗装にチャレンジ!というお題で、考証なしで参戦させていただきます(笑)

コメントする

目次
閉じる