Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

内装が・・・ムズい

1031-1.jpgフロント周りは、御覧のようにパテを入れ、硬化する前にカッターの刃を潰したもので筋堀のベースとなる凹みをつくっておく。

1031-2.jpgタイヤが出来たことから、内装も仮組してみた・・・
ところが、このキット、内装がミソ。
シャーシーが共有してるのか、良く判らないけど、ボディとシャーシーは完全に幅が合わないし、内装もとても塗装してから組み立てられるような『合い』じゃない。
普通なら、塗装してから組み立てる方向なんだろうけど、潔く、内装をここまで組んでしまった。
これでも、隙間ができる。

1031-3.jpgなんかぁ、よく判らない写真だけど、リアシートの下側に結構か隙間がある。
そこは、エポパテを捏ねて、詰め込み埋めておく。
完成してしまえば、多分見えない部分だけど、妙なところから光が回ると、完成したとき、水を差されてしまうから。ちゃんと手を抜かず(笑)

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる