Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

一時はどうなることかと

0111-1.jpg昨日に引き続き、気分が乗っている時にドンドン行きます。
まずは昨日までの段階。
今日のメインイベントは、ルーフを下げる。というか、目的はフロントウインドウの上下幅を縮めるコト。
ルーフを下げると言っても、チョップトップではないので、1㎜も落とさない。
そして、何処で詰めるか検討した。一般的にはピラーを着るんだけど、このキットのプラの材質は非常に柔らかい。強度的に一抹の不安が残る。その後バリバリと削ることになるだろうから。

0111-2.jpg
リアは、ここ。
ルーフのレインガーター下。ピラニアソウの刃の厚み分だけ。これで、多分オッケー。
フロント側は散々悩んだ末、ピラーを残すコトに決め

0111-3.jpg切りました(笑)
切断面を綺麗に整形した後接着。
接着はさらさらタイプの接着剤に瞬接+硬化剤で補強。お陰で結構なハイスペースで作業がはかどる。作業時間の確保が難しい私にはホント助かります。
そして、接着面を整形してある程度形になったところで問題発生(汗)。
実車のフロントウインドウ下のパネルは段差があって、綺麗にスラントしているみたい。そこを再現するため、昨日かさ上げした時、プラ板を少し多めに張り出させておいたのだが、実際に作業してみると、その下のヘッドライトやらグリルが付くパネルの位置がなんかおかしい。
しばし実車写真を眺め、結果的にフロントパネルが奥まっている。もっと張り出しているということが判明(大汗)

0111-4.jpg折角綺麗に整形したフロントマスクを泣く泣くカット。もう、こうなりゃ後には引けません。
1㎜のプラ板を挟むことでなんとかなりそう。
で、フロントウインドウは、上側に1㎜のプラ板を張り、上下幅を狭めたうえで、実車写真をみながらセンター部分が上方に膨らんでいる感じに整形。
あわせて、サイドウインドウも上部分にコンマ5のプラ板を張り整形。

0111-5.jpg
まだまだ荒削り段階だけど、概ね気に入る形になってきた。
ここから細かいところの工作に入っていく訳だけど・・・・それが時間掛かると途中で停まってしまう(汗)

0111-6.jpgなんとか気分の乗ってるうちに、細かい部分もやっつけたいもんだ。
初日の写真と比べると(角度が少し違うけど)少しだけ変わっているのが判るか?ナ。
まぁ、完全自己満足の世界どす。
(この2枚の元画像は少し大きめにアップしてみました)

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメント一覧 (3件)

  • SECRET: 0
    PASS: e9bff784b0d3d517d0099474f44fdbed
    手を出してしまいましたね~(笑)
    あっエッング要ります?
    ご要望があればいつでも溶かしますからいってください。

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    ロースさん、毎度です~。
    なんか、ココまでは毎度早いんですけど。ここからがしんどい。
    エッチング有難うございます。
    完成しそうになったら(爆)お願いするかも知れません。その折りは是非ヨロシクお願いしますです\(_ _)

  • SECRET: 0
    PASS: e9bff784b0d3d517d0099474f44fdbed
    おまかせ下さい、その節はいつでもどうぞ。

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる