Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

際限なく・・・(汗)

ここ数週間、仕事が忙しく、土日もなんだかんだで模型を触れる時間を確保出来ず。う~ん、ストレス貯まりっぱなし。
0123-1.jpgボディの大体の形はオッケー!と思い、フロント周りの造形を見直してみた。
まずは車のイメージを大きく左右するヘッドライト。・・ところが、キットのパーツと、ボディのモールドが全く合わない。キットのパーツの方が断然大きい。
ここは素直に、キットのパーツを元に直径12㎜位のプラ板と切り出し、大体の位置(<こういうのが好きなんだなぁ)に貼り付け。勿論、プラ板の厚みを考慮して接着する前にボディ側のモールドを若干削り込んである。
そしてフロントグラス上部の丸みを再現したり、リアグラスの上部にプラ板を張り込んで、もう少し全体を細くしたりと・・

0123-2.jpg
そして、ルーフの丸みが強い感じがしたので、ルーフ中央部を中心にゴリゴリと削り、ルーフがもう少しフラットにならないかなぁ~と。
ところが、ある程度削っても、なんか似てない。
マズイ(笑) ルーフの厚みが有りすぎるのに気付いてしまった・・
(写真のピントが後ろだ・・ヘタクソ)
しかも、フロントフェンダーアーチもなんかヘンだぞ

0123-3.jpg
気付いてしまったものは仕方ない。
素直に、写真のように切り取り、少し下げて再接着。
あ~際限無くなってきたぞぉ~。

0123-4.jpg
再接着後、瞬接+硬化剤で隙間を埋め、ぼりぼりと。
まぁまぁ、かな?
写真は削り込む前の段階。
サフェは段差部分を確認するため。

0123-5.jpg
フロント周りばっかりやってると飽きてくるので、リア周りも少しずつ。
テールゲートの凹みが全然少ないので、写真のように切り取り、ググッと凹んだ状態を再現予定。
ここも裏打ち部分を考えながら作業しないと、あとで二進も三進も逝かなくなるので、今日はここまで。
テールライト基部もなんかだるいので、ここはカスタムしようかなぁ~

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる