Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ

2022.6.1 修正加筆しました

迷った理由が値段だったのでアンカー買いました💦

過日、ラジオから流れてきた言葉で、とても気になるのがあった。
タイトルの「迷う理由が値段なら買え、買う理由が値段ならやめとけ」

グサグサと心に突き刺さったので、帰宅そうそうググッてみると随分前からこの言葉はあったようで、所謂経済学で自己投資(買い物)する際の名言という位置づけでだそうです。

Page Contents

迷う理由が値段なら買え

「買うかどうか迷ってる理由が値段であるなら買え」という意味。
つまり、その欲しいモノは、ちょっと高いなぁと思っても「自分にとって本当に欲しいもの」だから買ってしまおう。
後々、買ったことを後悔することは無い。

模型の場合、欲しいものは多少高くても買っちゃうし、趣味というものは「そういうもの」なので、この前段はすぅ~っと心に入ってきました。

問題は後段(笑)

買う理由が値段ならやめとけ

「本当は欲しくないけど、安いからという理由で買うのはやめておけ」という意味。
つまり、その欲しいものは、「自分にとって必要では無い」のに、値段が安いから(或いは高いから)という理由で買うのはやめよう。
後々、買ったことを後悔する。

うーん、グサグサ刺さっている人、多いんじゃないでしょうか。

まぁ、自分はお金持ちではない庶民なので、欲しいものが全て買える経済的余裕は無いんだけど、こと、模型(趣味)に関して云うと

「あ、これ(値引かれて)安いから、(特別に欲しかった訳ではないけど~)安い時に買っておこう

というケースが結構多い。

あ〜耳が痛い。

確かに、何時作るか判らない、”ちょっとだけ”お得感のあるキットを買っているうちに、ホントに欲しいキットが買える額を浪費してしまったり。安い道具(工具)を買ってはみたものの、使い物にならず、結局は安物買いの銭失いになってしまったり。あるよねぇ〜。

まさに、買い物に関する名言だと思います。

まとめ

最近の新製品の販売状況とかを見ていると「今買わないと次いつ買えるか分からない」ということもあるので、一概に全部が全部この名言のとおりに当てはまるわけではないし・・模型業界の活性化を目指して買い続けるという選択肢も勿論アリでしょう。

若い頃、先輩に云われた「クルマ直すつもりがあるなら”ちゃんとした工具を買え、工具を買う金が無いなら働いて貯めろ、工具を買わないのは直す気持ちが無いからだ」をもう一度思い出し・・・

当にやりたい事を学ぶ姿勢を保てば、それは何時の日か必ず叶う。
今は具体的なやり方を知らないだけ。

もし、知識や道具が必要なら買えばよい。
買うお金が無いのなら、汗水流してお金を貯めよう。

理由をつけて「やれない」と云うのは、「やらない」意志表示と同義語。と肝に銘じております。


  当サイトで使用しているサーバー・WordPressテーマ「SWELL」と、ウィルス対策ソフトです。
  ブログをこれから始めよう~乗り換え予定の方まで、どれもお勧めです

ーーー スポンサーリンク ーーー

  • URLをコピーしました!

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメントする

Page Contents