Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

永い道のりだったなぁ

Revell 1/35 LEOPARD 1 (レオパルド) 製作記 #5

あと少しで工作終わる・・・ということで心が慌てたのか(笑)
バックミラーは折り畳んだ方が破損を防げるよなぁ、と思って仮組みしてみたら、なんか角度が印象と違ったので、ピンセットでミラー本体を掴んで調整を・・・

「プチ」っと・・・飛んだ(・_・;)

散々探しました。
でも見つからない。
意を決して、置いてある荷物を端の方からどかしながら、それこそ畳に這いつくばって探すこと小一時間(笑)。

なんで、模型部屋には四次元空間の穴が開いているんだ、と思い半場諦めかけた時・・・見つけました。
製作机の下に積んでいる109の箱の上に。

<LEOPARD 1 製作記> ようやく見つけたバックミラー

写真で見えるかなぁ〜、TROPの「T」のところ。

いい加減、109を作れよ! と云われたみたい。
見つけた時はホント笑っちゃったよねヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

と、ほっとしたところで、残すところのパーツを確認。

<LEOPARD 1 製作記> 最後の小物

なんと・・・アンテナの先っぽが片方折れてる。
アンテナ基部の部分は、型がズレにズレまくってる<整形はムリ。

最後の最後まで楽しませてくれます☆彡

アンテナの先っぽ。本当は、どんな形をしているのか?全く解らないので軽く無視。

<LEOPARD 1 製作記> アンテナの工作

アンテナ部分は伸縮式のようなので3種類の真鍮パイプを組み合わせてみたんだけど、何故か真鍮同士って上手く接着出来ない。
表面処理が何か必要なのかな? 昔から金属加工は苦手なんだよねぇ~。

<LEOPARD 1 製作記> アンテナ仮組

一応、こんな形でアンテナ付くんだけど、これを接着しちゃったら、収納に困るコト目に見えているので、ここは展示会の直前に接着(笑)、もしくは木工ボンドか何かで取り外せればいいかな。

<LEOPARD 1 製作記> いよいよ組みあがるか

バックミラーも、現存している写真をネットで漁ってみると、意外と畳んだ写真が見つからなかったので、立てることにして、破損を考えて支柱は真鍮に置き換えた。

最後の最後でバックミラー本体に付けたパイプに支柱を通して、瞬接で固定した時は、思わず笑ってしまった。
いやぁ、作り始めてから組み上がるまで。永い道のりでしたわぁ。
まるで、東欧キットを組んでいるようで、2015年に新金型として発売されたキットとは思えないほど、楽しませてもらいました。

さ、次は塗装だけど・・・正直云うと、ここまでで燃え尽きた感が強くて。
果たして塗装まで行き着くのか??

ということで、工作完了! ミッションコンプリートぉ〜(笑)

<LEOPARD 1 製作記> いやぁ永かった~工作終了

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメント一覧 (6件)

  • SECRET: 0
    PASS: 54300d2c3802934066737bddf23e7bc6
    早く塗装工程をみたいですね。

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    フランクパパさん、コメント有難うございます。
    昨日、塗装部屋のライト設置作業が終わったので、あとは塗料等々の材料を移動させればOKなんですが、塗料を置く小棚を作ろうと思っていて。
    いよいよ、本腰入れて塗装環境を整理しないと・・・です(・_・;)

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    ひとまずお疲れ様でした。
    出したお金の分以上に楽しんだでしょうか。
    アンテナは、基部に真鍮線埋めて、砲塔側に穴を開けてのはめ込み取外し式はダメでしょうか…。

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    コメント荒らしがあって、その対応をしていたら返信遅くなってしまいました(・_・;)
    FBで進捗速報しているので、ブログはどうも新鮮味には欠けますネぇ。
    そんな中、コメント有難うございます!
    アンテナのために購入した真鍮パイプが、キットを買った値段とあまり変わらなかった・・・
    まぁ出したお金の分は十分楽しませんてもらいました(笑)
    タミヤ様のようなピチパチもストレスフリーではありますが、どこか「困ったヤツ」の方が完成した(まだ塗装してませんけど)時の達成感は高いような気がします。というか、種類の違う・・・達成感、と云ったほうが適切でしょうか。
    アンテナは、逃走するまでにどうしようか?検討してみます、デス・ω・

  • SECRET: 0
    PASS: f78efc148288db93dd822616c2e20b94
    アンテナの取り付けには、木工ボンドよりもアイラッシュフィクサー…… つまり、つけまつげの接着剤がとても使い勝手が良好です。塗って乾燥すると粘性が続き水性なのでパーツを傷めません。私はキャノピーなどクリヤーパーツの固定に使用しています。自分で買いに行きにくければ、奥様かお嬢様に頼めば良いでしょう。私は自分で行きますが…。

  • SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    つけまつげ用の接着剤。いいですねぇ〜。
    買ってはある(笑)ので・・勿論、自分で・ω・
    取り付け部分は穴の方が大きかったので、ダボの周りにコンマ1のプラペーパーを巻き、キツキツに調整したので、差し込んだだけで固定出来るように調整してみました。
    明日あたり、塗装できるかなぁ〜・・・実は、もう心はOV-1に逝っちゃってマス(・_・;)

コメントする

目次
閉じる