Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

ボンネットのチリあわせ

20170114_1.jpgボンネットの合いがが微妙に悪い。
ボディラインとのあわせは軽い摺り合わせで概ね良好。
ところが、ボンネット全体の高さがコンマ数ミリ高く、ボディ側の幅がコンマ数ミリ狭い。

20170114_2.jpgということで、ボンネットサイド部分にノコで切り目をいれ、その厚み分だけ落として再接着(写真では切り目がわかりやすい用にプラ板を挟んであります)。幅はセンターに切り込みを入れ、コンマ3のプラ片を差し込んで厚みを足して再接着。

以前なら表面を削ったり、足りない部分はパテを躊躇せず入れていたんだけど、なるべくパテを使わない方法を考えることで、工作時間は大幅に短縮された気がする。

少し大人になったね(笑)

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる