Wordpress + SWELL でサイトを再構築中

BENZ C111 キット レビュー

Page Contents

LS / ARII / マイクロエース 1/24 1970 BENZ C111 キットレビュー

箱絵

今回(2022年)購入し製作するのは、このキット

LSオリジナル(再販版)と同じ絵柄。

再販版の黒ベースから白ベースに変わり、奥の方に写っていた赤い個体を背景に取り込んだように見えて、なかなか恰好イイ。

製作するキットの箱絵をちゃんと残し、簡単なレビューを記録することにしました。。
定価1800円で買えるキットが少なくなってきた昨今の状況を考えると、こういうキットを発売し続けてくれるメーカーさんには感謝感謝デス。

古のキット故の問題点

肝心のキット本体は・・というと、やはり長寿キットの宿命でしょう。
かなり型の荒れが目立つほか、LS版ではメッキパーツだったホイール等が黒整形となっておりました。

ささっとパーツ何点か切り出して仮組してみると・・・

うーん・・・やはり厳しいなぁ<フロントウィンドガラスの合い(-_-;)

左側も同様に厳しい(-_-;)
参考までに、今風のホイールに載せてみたけど・・でかい(笑)
これはホイールとタイヤ選びにも難儀しそうな予感。

前回、放置民となったボディを見てみると
 ・ピラーの太さ
 ・ボディ幅の厚さ
が非常に気になるので、ここを中心にリスタイリングしてみたい。

実車と比較して、ここが違う・あそこが似てない、と云うのは性に合わない。
自分が恰好イイと思う形を造形していけたら、それはそれで模型の楽しみ方のひとつとして「あり」なんぢゃないか?とずっと思っているので、今回もその路線で行きます(笑)

気になるAピラーの太さとボディの厚み(笑)

さてさて、締め切りは2か月後。どうなることやら(笑)


【製作キット】

当サイトで使用しているサーバー・WordPressテーマ「SWELL」と、ウィルス対策ソフトです。
ブログをこれから始めよう~乗り換え予定の方まで、どれもお勧めです。

  • URLをコピーしました!

叱咤激励・四方山話等々 お待ちしています

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

Page Contents
閉じる